<   2009年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧


モリコロパーク(愛・地球博記念公園)

一昨日(9/26)ですが、、
モリコロパーク(愛・地球博記念公園)に行ってきました。
ちなみに2007年11月にノエルと行った時の記事はコチラ
秋祭りが開催されるというので行きましたが、とにかく暑い!日になりました。
真夏だよぉ~という暑さの中、公園内に設定された5箇所のポイントを回る
スタンプラリーに挑戦!

スタートはここ「愛・地球博記念館」
万博開催中は皇族方や国内及び各国の賓客などVIPの方の迎賓館として使われていた建物です。
e0024126_1915373.jpg

現在は、当時各国のパビリオンに展示されていて閉幕後に寄贈された品が展示されていたり
当時のビデオなどが流れていたり、シアタールームでは15分ほどの万博時の映像も見られます。
エントランスを入るとモリゾー&キッコロがお出迎え
e0024126_19174873.jpg

館内の貴賓室は当時のまま残され、見学もすることが出来ますが撮影はNGですので画像はありません。
中庭の和風庭園も落ち着いた雰囲気でした。
逆光ですが、、ちょっと離れて見る「愛・地球博記念館」
e0024126_1924281.jpg

次のポイント大観覧車へ徒歩で移動(10分くらい)
e0024126_19231532.jpg

閉幕後何年かの期限付きで営業してます(お一人様600円なり)
1周15分~。
このたくさんのゴンドラのうち7つだけスペシャルな飾りがされています
偶然にも乗れました。
e0024126_19272010.jpg

  空調付きです
e0024126_19274330.jpg

 プーさんが乗ってるゴンドラも(爆)
e0024126_19281661.jpg

ゴンドラから西(名古屋市内方面)を写してみました。
窓にフラッシュが反射してた~(ーー;)
e0024126_19293912.jpg

この後、次のポイントへの移動のため園内周遊バス(無料)に乗りに
「愛・地球博記念館」前までテクテクとバック。
北口(メインゲート)から一番遠いと思われる「もりの学舎」までは暑い中
お弁当を持って歩く元気なし。
バスは土日祝日でも1時間に2本という少ない本数なので激混みでした。
ボランティアの方が園内の案内アナウンスをしたり
ベビーカーを持った方のお手伝いや後ろドアを閉める時の安全確認などをしています。
e0024126_19353693.jpg

バスの終点「もりの学舎」で3つ目のスタンプをゲット
この後、10分ほど歩いて日本庭園内にあるお茶室「香流亭(かなれてい)」で4つ目
バス&徒歩で移動してゴールの大芝生広場で5つ目のスタンプをゲットしてラリー終了
お昼を過ぎていたので、木陰を探してシートを広げてお弁当を食べました。
たまに外で食べるのもいいですね。
北口を入ってすぐに建築中の建物
e0024126_1938321.jpg

e0024126_19433541.jpg

まだまだ、公園としての整備は続いていくようです。
犬を飼っている人の目線になると、、、
あそこの木陰を柵で囲って、水飲み場を作ってくれたら、、
というような場所がイッパイありましたがドッグランの計画はなさそう(T_T)
サイクリングコースは出来るらしいです。(元々、青少年公園時代にはあったし)

でも、駐車料金1回500円を払えば自然の中を散策をしたり、お弁当を広げたり
犬の散歩もOK(日本庭園お茶室あたりはNG)なので、(一部の有料施設を除き)お金をかけず(爆)
楽しむことが出来ます。
ニューノエルが来たら、一緒に行こうと思います。

by samo-noel | 2009-09-28 19:50 | おでかけ・旅行

反則技ですが 9/27画像追加

e0024126_085415.jpg

ニューノエルの実家から撮れたてホヤホヤの画像が届きました。
湯気出てます~♪
白さと超可愛さのニューノエルです。
鼻の下が伸びきり、親バカ炸裂してます(笑)

ほぼ、同時期くらいのノエル(あきる野で)
e0024126_19575859.jpg


by samo-noel | 2009-09-26 00:08 | ボク&ワタシ

ノエル、四十九日忌

e0024126_8315458.jpg

e0024126_8315423.jpg

e0024126_8315487.jpg

昨日はノエルの四十九日の日
あの、悪夢のような信じられない電話を受けた日から、こんなに経ってしまったというような気持ちと、まだ四十九日なんだと思う気持ちとで複雑でした。
名古屋での梅雨明けの日、天草で真夏の暑い朝の悪夢、帰宅してノエルを病院から自宅に連れて帰り、いつも過ごしていたリビングの冷房を寒いくらいに効かせて、動かなくなったノエルと最後の一夜を過ごしたあの日から比べると、季節も変わり、時の流れを感じます。
人の魂は四十九日くらいで霊界へと旅立つと言われているけれど、ノエルの場合は猛スピードで空の仲間に挨拶し、同胎の「のんの」の子として新しい体を貰えたみたいで、そう思うと悲しみも少しは和らぐ日々でした。
とはいえ今も毎朝の般若心經は欠かしていません。
きっとこれからも続けると思います。

by samo-noel | 2009-09-21 08:31 | メモリアル

9/19 茶臼山高原に行ってきました 9/20追記あり

雲も出ていましたが、晴天に恵まれました。
リフトに乗ること約12分で萩太郎山山頂
e0024126_19534915.jpg

涼しい~ というより肌寒い
e0024126_19544863.jpg

  標高1360mの芝桜の丘
e0024126_2294692.jpg

e0024126_2294651.jpg

e0024126_2294697.jpg

e0024126_2294613.jpg

オーキントンブルーアイという品種 水色の花が可愛らしいです
e0024126_19564541.jpg

 多摩の流れという品種もありました
e0024126_19583358.jpg

花のアップ
e0024126_19591133.jpg

下りのリフトから丘を。。
e0024126_19594660.jpg

画像の中央付近が駐車場です 車も小さく見えます
e0024126_19554914.jpg

茶臼山高原に到着してすぐにお昼ご飯 
肌寒くて冷たいものを食べる気分ではなく、、
山菜かきあげ蕎麦
e0024126_1948688.jpg

 山菜醤油ラーメン
e0024126_19482572.jpg


ここには休暇村・茶臼山高原もあって宿泊できる施設もあります。
要予約ですが犬同伴で宿泊できるコテージもあります。

自宅から、サモ友のNさんやPさん、Aさんが好きそうなクネクネの山道も走ること2時間弱で、気温18℃ 涼しい〜ってか肌寒い現地に到着。
半袖にベストだとリフトで登る頂上は薄手でもいいから長袖が欲しいくらいでした。
でも、下界にはない空気の美味しさと爽やかさと空の近さを感じられました。
頂上に着くとウェスティをスピッツくらいに大きくした感じの子も飼い主さんに抱っこされて来てました。
5〜6月のピークの頃に比べると少ないですが、ピンクや水色、白の芝桜が咲いていました。10月上旬まで楽しめるそうです。

画像はチラホラですが芝桜の丘
そして、お昼は温かいものが食べたかったので山菜かき揚げ蕎麦、山菜醤油ラーメンを食べました。

by samo-noel | 2009-09-19 22:09 | おでかけ・旅行

名古屋港水族館

先週の土曜日に名古屋港水族館に行ってきました。

    ベルーガ(シロイルカ)
e0024126_21125680.jpg

7月に2歳になった赤ちゃんベルーガ(ナナ)もお母さんベルーガに寄り添うように
泳いでいました。

名古屋港水族館の目玉の一つ、イルカのパフォーマンス
イルカのルルちゃん
e0024126_219543.jpg

トレーナーの方と一緒にお客さんにご挨拶
e0024126_218586.jpg

e0024126_2194715.jpg

本日の出演イルカのみんな
e0024126_21141290.jpg

反対側(観客席から見た正面側)にも2頭います。

   エンペラーペンギン
e0024126_21213891.jpg

  ジェンツーペンギン 好奇心旺盛でガラス越しにパンフレットなどを見せると
  なかなかGoodなリアクションをしてくれます。
e0024126_21221547.jpg


熱帯の魚やイワシの群れなども見たのですが、、デジカメのバッテリーが切れて(泣)

by samo-noel | 2009-09-18 21:25 | おでかけ・旅行

こんなこともあったっけ

ノエルの画像を探していたら、、こんなの出てきました。

   ノエル茸 掘った穴に顔を突っ込んでます
e0024126_20352781.jpg

 お腹の模様がセクスィー
e0024126_20374317.jpg

 初めての雪
e0024126_20534865.jpg


  決定的瞬間! もちろん現行犯でタイホ、
e0024126_2038458.jpg

レースのカーテン、今ではさらに涼やかに見通しよく、、、
e0024126_20395517.jpg


きっとまた、こういうことをするんだろうなぁ、と。
ドキドキ半分、期待半分。。。






そして



心の準備はオケー?



深呼吸しましたか?







笑撃の泥パック!!






  ドーーン!!
e0024126_20455440.jpg




これもきっと、、、復活すると思われます(苦笑)

by samo-noel | 2009-09-09 20:46 | 思い出

ノエル カムバック

e0024126_1148077.jpg

e0024126_1148169.jpg

e0024126_20271633.jpg

あきる野で初めてノエルに会った日。生後42日目くらいかな?
e0024126_20194337.jpg

当時の王国内で「生まれました」のお知らせの写真、たぶんノエル
e0024126_20295895.jpg

ノエルの同胎ののんのが8月10日に生んだ子の中から、オスっ子を迎えることになりました。
まだ、どの子が来るかは決まっていません。
ノエルが空に帰って1週間で地球でびうした7匹の子犬達。
スクスク育って、これから一番可愛い『目の毒、見てはいけない可愛さ』期に向かいます。
ノエルが空に帰って1週間で生まれた子犬…正直に言うと迷いもありましたが、ノエルの甥っ子にあたる子でもあり、ノエルが白い糸を結んでくれた縁のある子だと思います。

名前は『ノエル』です。
迎えた際には、先代ノエル同様、皆さん宜しくお願い致します。

画像の上3枚はのんのママのTさんのブログからお借りしました。

by samo-noel | 2009-09-08 11:48 | メモリアル

あれから 1ヶ月

1ヶ月前の今日、何を思ったのかノエルが急ぎ足で空へと駈けていきました。
9時44分
預けていた動物病院から、私の携帯電話に連絡があった時間。
あれから、もう1ヶ月。早いですね。
あんなに暑かったのに、朝晩の気温、昼間の空の色には秋の気配。
この1ヶ月、たくさんの方に励まして頂き、応援して頂きました。
心より御礼申し上げます。
e0024126_9411941.jpg


北の大地では、これからノエルの妹のエニセイやアリーナが発情を迎え結婚することでしょう。
ノエルとの結婚が叶わなかったパエルもきっと、、、
その子達の中から白い糸で繋がった子が家族に迎えられると思います。
4年半あまりを共に暮らしたノエルは世界に1頭しかいませんが
ノエルが教えてくれた多くのことを次の子に引き継いで、暮らしていこうと思います。

ノエル、短い間だったけど家族でいられて本当に幸せだったよ。
ありがとうね。
また一緒に暮らせると信じているから、、、もう泣くのは止めるよ。
母さんが泣いていると優しく舐めて慰めてくれたノエル。
大好きなノエル,待ってるからね。

    ノエル まっすぐ駈けておいで
e0024126_9454588.jpg

今日は大好きだった食べ物をお供えしよう。

by samo-noel | 2009-09-03 09:44 | メモリアル

宝物2 ノエ毛の御守り

e0024126_1442268.jpg

e0024126_1442265.jpg

小首傾げて「なんだろう?」の顔
e0024126_213655.jpg

この笑顔 夢さん家の長女・蘭ちゃんに似てるかな?
e0024126_1442231.jpg

クローカ君のブログを通じて、ノエルの訃報を知り、私のことを案じたモフモフさんが、送らせて頂いたノエ毛で心を込めて御守りを作って下さいました。
袋の表は小首傾げたノエルとプラ舟、裏は虹の橋を渡るサモエ雲のノエル。
サロン・土・ちょびん天国支店で使えるようにプラ舟も作って下さいました。
小首傾げたノエルもサモエ雲のノエルも御守り袋の中身もノエ毛ですから、出かける時に一緒に持って出るとノエルを感じながら過ごせます。
モフモフさん、ありがとうございました。
宝物がまた一つ増えました。

by samo-noel | 2009-09-02 14:04 | 季節
line

サモエド犬・初代ノエル2004.10.15~2009.08.03 北海道・中標津生まれのサモエドの♂・2代目ノエル、サモエドの♀・ルナ、サモエドの♀・フェアリー、サモエドの♂・ニコルが紡ぐ毎日と家族の日記


by samo-noel
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30