薬の本

今日、買いたい本があってノエル父と一緒に書店へ。
目的の本を見つけた後、他に何かないかとペット関連の本のコーナーへ。
しつけに関する本はスルーして目に止まったのがこの1冊。
獣医から貰ったがわかる本
e0024126_22365597.jpg

以前から人間用のもありますね。

人間の薬は病院や院外処方の薬局などで薬の名前や効能、副作用、気をつけなければいけないことなど薬の写真の入った説明文をくれたりしますが
ノエルのかかりつけではそういうものが頂けないので、獣医さんも説明はして下さるのですが、きちんと把握しておきたくて。。。
薬の製品名や成分名、識別コード、マークなどから検索できるようになっています。
ページ数にして340ページほどの本です。
本当は、この本のお世話になることが無いのが一番ですね。
[PR]

by samo-noel | 2008-01-19 22:51 | ボク&ワタシ
line

サモエド犬・初代ノエル2004.10.15~2009.08.03 北海道・中標津生まれのサモエドの♂・2代目ノエル、サモエドの♀・ルナ、サモエドの♀・フェアリー、サモエドの♂・ニコルが紡ぐ毎日と家族の日記


by samo-noel
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30